FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2】アンチエイジングライフ(体調管理・容姿管理・寿命管理)とアンチエイジングサプリ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【2】アンチエイジングライフ(体調管理・容姿管理・寿命管理)とアンチエイジングサプリ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

私たちには60兆の細胞があり、4000億個が死に同じ数だけ増殖しています。

この4000億個の新たな細胞は、古い細胞の栄養素の使い回しと新たに食べた物の栄養素から作られます。その為に栄養はバランス良く多くの種類と量をとらなければなりません。

ですがバランス・種類・量は、年齢、運動量などその時の状況で常に変わりますし、食事の献立も食物の中に含まれている栄養素も栄養量も常にかわります。

サプリメントでバランスを補う事になります。


サプリメントの種類も何百とあり、商品に至っては何千とあります。

どのサプリメントも効果はあるのですが、こうした、サプリメントの中で、アンチエイジングに適している物は十数種類、商品としては十種類もないのではないでしょうか。

私自身は、何十、あるいは何百と試してきましたが、今は十種類に達していません。


アンチエイジング サプリとは

短期的には体調管理
中期的には容姿管理
長期的には寿命管理

3つの目的が一石三鳥で効果があがる こと。



拮抗するバランスを考えなくてはいけない項目としては

     蛋白質と腸の善玉菌 (蛋白質は悪玉菌を増やす)
  蛋白質とカルシウム(蛋白質は血液を酸性にする)
  アルコールと肝臓 (アルコールは肝臓に負担をかける)
  たばことビタミンC (たばこは1本でビタミンCが25mg失われる)


バランスが必要な栄養素


   カルシウムとマグネシウム
   ナトリウムとカリウム
   リンとカルシウム
   ビタミンB群
   亜鉛と銅
   銅とモリブデン
   鉄とマンガン


栄養素の役割の違いによるバランスとしては



エネルギー  炭水化物
体構成     蛋白質・多量・ミネラル・脂肪酸
機能性     ビタミン・プラセンタ・善玉菌。微量ミネラル・抗酸化物質 


           
アンチエイジングライフとは、美味しくたくさん食べて食生活も楽しみます。

アンチエイジングサプリとは、アンチエイジングライフを手助けして、体調管理・容姿管理・寿命管理が同時に達成されるものでなければなりません。



アンチエイジングライフは、長期的には寿命管理も達成されなければなりません。


寿命管理をするうえで考慮しなくてはならないのは、日本人の死因の大半を占める癌と血管の対策です。


 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。