FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4】飽食時代の影――食品添加物(保存料、香料、酸化防止剤、発色剤)ーー

 

日本人の寿命が延びて,特に女性は、世界一となりました。

 

その一方で、がんは増え続け、統計的には、日本人の2人に一人はがんと診断され、3人に一人は癌で死ぬとなっています。

 

食生活の乱れが、つまり栄養の取り方にも大きな問題があるといわれています。

独身の男性及び女性は、既婚の男性、女性と比べて、寿命がそれぞれ9歳、8歳も短いそうです。

 

奇形児の出生率が増加しつつあり、特に、環境悪化、食の安全に大きな問題を抱える中国では、年間100万人の奇形児が生まれているといわれています。

 

アンチエイジングライフの健康管理は、短期的には体調管理、中期的には容姿管理、長期的には、寿命管理を目的とします。

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【4】飽食時代の影――食品添加物(保存料、香料、酸化防止剤、発色剤)ーー

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

食品メーカーは、より安いコストで、より見栄えのよい、消費者が買いたくなるようなものを開発する為に、身体に必要な栄養は無視され、脳がおいしいと錯覚する化学物質で置き換えてきました。

自然食品から、だしをとるのはコストも、時間もかかります。化学調味料ならば、工場で大量に安く生産され、味の失敗もありませんし変質する心配もありません。  

加熱したり、加工することで、素材本来の色や香りが消えることがあります。それを隠し、いかにもおいしそうなにおいや色にするために、香料や着色料はとても便利です。わざわざ最初に漂白して、それから着色することさえあります。

 

遠くに運び、売れ残っても棚で腐っては困ります。

長く棚に置いてもかびが生えたりしないように、保存料や殺菌料は欠かせません。

加工食品の包装に記されている「原材料名」を確認してみてください。各種色素、香料、酸化防止剤、発色剤など、実にいろいろなものが記されているはずです。

昭和34年に石油系8種類だった合成食品添加物が、現在では、石油系350種類(保存料、酸化防止剤、発色剤、甘味料、化学調味料、凝固剤、強化剤、結着剤…etc.)にまで増加しています。

食品添加物は大きく石油系と天然系の2つに分けられます。

現在わが国の石油系添加物は、約350種類。アメリカ140、イギリス14、北欧0だそうです。

食品添加物は、たとえ毒性があっても肝臓で無毒化されますが積み重なりますと肝臓が悲鳴を上げます。

肝臓の解毒のおかげで人体に対しては影響が少なくみえますが、この状態が長きにわたると肝臓が悲鳴をあげてしまいます。

もっと問題なのは、腸に住んでいる善玉菌です。腸の善玉菌は直接影響を受けます。

善玉菌が影響を受けると腸内細菌のバランスが崩れて、便秘・下痢、さらには大腸癌などの原因となります。特に、女性は大腸がんが多いのでお気を付け下さい。

こうした加工商品は目を発色剤でだまし、鼻を香料でだまし舌を化学調味料でだまして、脳の味覚、視覚、嗅覚を錯覚させて食欲を満たします。

栄養的には大変問題ですが、こうした食品を避けて通る事はできません。

今の日本人は、平均して1日あたり10g以上、年間約4kgの食品添加物を食べていると言われています。

 

男性の寿命を縮める因子として、

1位「独 身」・・・3,500日
2位「タバコ」・・・2,250日
3位「心臓病」・・・2,100日

つまり・・・飲酒よりも、喫煙よりも、外食や出来合いの弁当ばかりでの食生活を続けると、9年半も,寿命が縮んでしまうのです。

 

こんな話もあります。

 

「某コンビニの弁当工場で深夜のバイトをしていたのですが、弁当やおにぎりが防腐剤のシャワーを潜り抜けている姿を見て絶句したことがあります。べたべたでした!」

 

「コンビニ弁当工場では、オートマチックベルトコンベア方式で、盛り付ける品ごとに配置されるそうです。食材はすべて袋詰めで工場に来るので、どうやって作っているのかその製法や原材料、産地はコンビニ弁当工場でも誰も知らないそうです。」

 

「あるコンビニの店長は、これを長期間食べ続けたら絶対病気になる。とコンビニを辞めたそうです。」

 

 

食品添加物には、個々、毒性の少ないもの、高いものなどがありますが、多かれ少なかれ、リスクを背負っていることは間違いありません。

日本人の女性の平均寿命は86歳で世界一、男性は79歳で第三位。

 しかし、国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料集(2005年版)によれば、40歳時に独身の男性は、9年。独身の女性は既婚女性より8年も寿命が短いのです。

性,配偶関係別40歳時平均余命(1995)

40歳時

未婚

37.18

30.42

有配偶

45.28

39.06

死別

43.32

34.95

離別

40.49

28.72



日本での奇形児総出産頻度は年々増加
の傾向にあり、中国では毎年、肉眼が確認できる先天奇形の児童が2030万人生まれており、出生後数カ月あるいは数年で発症する先天性障害児を含めると、その数は80120万人に上り、総出生数のおよそ46%に達しているといいます。となり、韓国も国内で胎児100人中3人に先天性が奇形あり毎年増加しているそうで発症率は日本より高く、米国とほぼ同じ水準と高く水、空気、食物などの環境悪化が主たる原因といわれています。

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。